読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トクホは愚者の税金になりつつある

宝くじをはじめ、ギャンブルやクルマの所有、お酒などは愚者の税金と言われてもおかしくない。何もしなくても所得税や住民税などを払ってるのに、さらに課税を迫られる。クルマに関してはダブルでかかってくる税金もある。

車に掛かる税金

近年、若者の車離れや酒離れということで、政府も税収に困っていると思う。そこで目をつけたのが「健康」すなわち「トクホ」。

f:id:yuunakamura817:20170406105243p:plain

先日六本木駅に行ったら大々的に宣伝していたのでスーパーで買ってみようかなと思ったところ。(コーラが大好きな私からするとそもそも健康を気にするならコーラ飲むなや、、って感じですが。笑)隣に置いてあった普通のコーラは97円、このトクホコカコーラは158円だった。その差60円。%で表示したら150%増で高い。

この60円ってなんの差かと言われれば、栄養代ではなくトクホ申請料代だと思った。トクホのお金は消費者庁にいく、ということは税金と言っても過言ではない。

トクホの申請料を調べてみた。

みなさんいくらだと思いますか?ちなみに自分が最近調べた、国に申請する費用を提示すると

・株式会社登記:約15万円
・商標登録:2万円〜●0万円ぐらい(登録数による)

トクホの申請料はなんと

半数の企業は4000万円〜ぐらいの費用をかけてる様子。この費用が最後には消費者に回って来るわけです。あぁ恐ろしい。

健康的な食事がいいよね〜やっぱり選ぶならトクホ〜♪みたいな能天気な人は完全に足元見られてます。健康市場も伸びてると言うし、ケーブルTVなどのCMも胡散臭いサプリメント通販でいっぱい。サラダ教(サラダを食べれば健康になると信じてる人たち)もそのうち何か課税対象になることがあるかも?