物欲センサー発動

1年ぶりの物欲。友達に電球が欲しいと言ったらくだらないと言われたので真剣に論破してみることにした。欲しいのはこれ、Hue。

www2.meethue.com

 

風水の話-空気の通り道

以前、国際寮で台湾人の留学生と一緒に住んでいた時に共有スペースがあったので、そこでの約束事を決めることにした。俺は特にして欲しい事はなかったのだが、その台湾人が言ったのは「玄関をきれいにしてほしい」と。その時はなぜ玄関きれいにしなければいけないのかわからなかったが、香港に行ったときに納得した。香港や台湾の人たちをはじめとしたアジア人は風水をとても気にするのだ。旅行中、フジテレビのように真ん中にぽっかりと穴が空いたビルを見た。なぜ穴が空いているのか聞いたところ、あそこは空気の通り道だからだ、と言っていた。ビルを建てるのでさえ相当な費用がかかると思うのだが、それでもわざわざ穴を開けるという事は風水もかなり信じてるということだろう。実は日本でも昔の人たちは気にしていたらしい。その名残はたくさんある、とか。ここでは本題から逸れるので説明しません。

yanasegawa.cocolog-nifty.com

 

空気が悪い、とは

前に友達から聞いた話だが、まだ科学的にわかっていないことがたくさんある。一例を挙げると、人間はとある部屋に入った時に空気が悪いということを感じることがあると思う。例えばずっと会議をしていて、空気の入れ替わりがない時。科学的に言うと二酸化炭素が多くなるから体に悪いという人もいるようだが、小屋などで人間がいない状況でも換気がなく空気が悪いと感じることはある。決して二酸化炭素だけの問題でもないように思う。

通勤時の満員電車に乗って息苦しいのは、密度と二酸化炭素の他に、負のオーラの伝染みたいなものもあるように思う。

呼吸にも法則がある

呼吸の大きなテーマである。呼吸の本をいくつか持っているが、呼吸はかなり大切である。この本に出てくるが、昔は火を焚いたりするのにも「息」が必要であったため、息の力は無意識に高かった。呼吸のリズム、力強さ。緊張したときに呼吸が荒くなったりするということは、呼吸が荒くなると緊張するという事でもある。逆に深呼吸すると気分が落ち着くように、日常から呼吸が落ち着いている人は感情も落ち着いているはずである。こうやって無意識の場所をどんどん改善していくことによってより良い生活人生を過ごせるようになると思っている。

姿勢問題

姿勢も大きなテーマである。子供の時にしっかりとした姿勢を身につけることができないと、机の上で長時間勉強することができない。大学受験のときにお高い椅子を買ってもらったが今でも愛用しており、姿勢が良くなるので大変気に入っている。

QOLの向上に照明の調節は不可欠

人間は無意識な行動・意識が97%であると言われている。つまり、あなたが考える目標や意識はほとんど無意味なのである。目標や意識ではなく、それを無意識レベル(言わずもがな!レベル)に落とし込まなければ意味がない。スポーツも一緒やね!逆にこの無意識の97%を意識して変えることによって自分の生活・人生が大きく変わってくる。

そういう意味で言うと光の影響はかなり大きい。24時間365日、光は目に入っている。マーケティングの分野で言うと、照明具合で購買意欲も変わる。つまり、光は人間に与える影響がかなり大きいということだ。日常で使う文房具や寝具、家電などにお金をかけるのも大切だが、プライベートでも仕事でも必ず影響を受ける光をマネジメントする事はかなり大事だと考えている。

もうおわかりだろう。私はこの電球が欲しい。誰かプレゼントしてくれ!そういえば俺の誕生日、8月だったよ。誰か~~