読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NAKAMURAYU

1pxのモザイク

起業で武器は手に入るのか

 

f:id:yuunakamura817:20160519210518j:plain

改めて、こちらに報告します。

5/13、フォーポイント株式会社を設立しました。名ばかりですが、代表取締役になりました。取締役2人、株主4人、資本金1,000,000円という、数字だけ見たら最高のスタートになりました。

かっこいい会社のロゴもデザイナーの友達の千原くんに作ってもらいました。

f:id:yuunakamura817:20160529092559p:plain


関係者の皆様、本当にありがとうございます。
HPに関しては今制作中です。

まともに事務所もなくビジネスモデルもない、という状況ではございますが、会社を立ち上げて思った事をここに。

起業して手に入るのは銀行口座と権利だけ

会社を立ち上げるって、結婚するようなものかなと。

つまり、紙一枚の申請だけ。

で、会社立ち上げてビックリしたのは、上記に書いた

「銀行口座」と「権利」だけである。

そして何よりビックリだったのが、「銀行口座」は
個人のものと併用できる&法人の名前で作らなくてもいいらしい。

しかも、本当に味気ない。給料や経費は、銀行口座からお金を下ろすだけ。。
全く会社としての実感ないです。

起業は結婚と同じ

んで、何を言いたいかというと、起業は結婚と同じだな、と。

別に結婚しなくても、付き合って子供産んで幸せに生活できるわけです。

だけど、結婚してるのとしてないのでは法律的にかなり違いがある。

でも結婚したからといって何かが変わるわけでもない。

指輪も新居も挙式も用意してくれない。

 だけど結婚と違うのは、守りの権利だけではなく攻めの権利も手に入れたわけです。

攻めの権利を使うために

f:id:yuunakamura817:20160519213453j:plain

https://ja.wikipedia.org/wiki/モノポリー

テレビゲームやボードゲームでも、まずはじめにやらなければならないのがルールの把握。その上での戦略、基本の応用。とりあえず今ボードゲームを買ったところまできました。ルールを知らなければ何もできないし、知ってるだけじゃなくて無意識レベルまで落としこんでいかなければいけないなぁ。というわけで、ただいま就業規則を作ってる最中であります。

皆様、今後ともよろしくお願いします!