アンガーマネジメント

アンガーマネジメントってご存知?

名前の通り、怒りのコントロール方法。

 

アンガールズ田中じゃないよ

 

アンガーマネジメントとは…

日本アンガーマネジメント協会 

アンガーマネジメントとは、怒りを管理すること。
アンガー(イライラ、怒りの感情)をマネジメント(上手に付き合う)することで、怒りのエネルギーをもっとボジティブに使いましょう、というプログラムである

出典:アンガーマネジメント/イライラしない方法 怒りのコントロール|株式会社ノマド・グローバル

 

(ビジネスを円滑にするかは分からないけど)こんな記事も。

diamond.jp

 

このアンガーマネジメントが流行ったのはこの記事からと言われてるらしい。

Leader Harbor: Roger Federer and Anger Management

(訳:ロジャーフェデラーと怒りの管理)

 

ロジャーフェデラーはテニスで超有名な選手。

最近は本当に怒らない。精神が安定している。少しでも怒りを示すとこんな動画に取り上げられるぐらい。


Roger Federer gets angry (QF) | Brisbane International 2016

 

toyokeizai.net

フェデラーは若い頃はやんちゃでいつも吠えていた。ラケットを破壊したりするのもよくあったり。上の記事にも書いてあるけど、ある時を境に全く怒らなくなった。

baseballtennis.reestar.info 

ホークアイというのは、最新カメラを使って試合中のボールが線の内側に入ったか入っていないかを確認するシステム。最初はシステム導入に反対していた。

 

 でもある時から「ホークアイの結果は結果でしかない。そこに感情を入れてもしょうがない」というコメントが載っていた。本当に王者の風格があるなぁと思った。

 

効果的な方法

実は、怒りそうになった時にやるべき良い方法があるそうだ。それが

「壁に止まったハエの視点で見る」というもの。

ameblo.jp

 

これ、実は俺もこっそりやってた。

俺はこれを「神の視点」と名付けていたんだけど(笑)

神の視点とは…

「何か感情的になった時、地球の外にいる神さまになったつもりで自分を見る。そう、それは惑星のうちの一つの生命でしかない。そして今起きていることはたった一つの現象でしかない。」 

もしあなたが神様だったら、俺(もしくは他人)が女の子にフラれて落ち込んでるの見てどう思うか。パンダが求愛に失敗したぐらいの微笑ましいというか、どうでもいいでしょう?笑

怒り、恋愛とかはつい感情的になっちゃうんですよ。緊張とかもするし。この神の視点を持ってからはかなり精神安定してるし、何をやるにしてもビビることなくなった。

どうしても感情的になっちゃう時はノートに書き殴る。

 日記も3年ぐらい続けていたことがある。日記の付けていた理由は記録を残したいわけではなく、忘れたいという欲求。書かないと精神が安定せずに寝れなかった。

そんなわけで、眠れない夜〜君のせいだよ〜♪の時とかは書きなぐるのが吉♪