読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

視点の話 part2

(part3まで書くかも)

 

前にね、バイトでA4の紙持って外で人を案内してた時。紙の内容は「〇〇の方は□□へ」。イベントに行ったりするとよく道案内の紙持って立ってるあのバイト。

 

で、気づいた。ただ立ってるだけなんだけど、みんな(通行人、知らない人)紙を凝視する。が、俺の顔を見る人は一人もいなかった。目をあった人は約50人中ゼロ。多分芸能人が紙案内してても同じ結果じゃないか。(顔見てないし)

 

つまり人間の視点は無意識に「人の顔」 < 「案内板(紙)」ということになる。

では、「案内板(紙)」 < ????

究極的に言えば、すべての人が見てしまうものって何だ?

 

という研究テーマにいきついた。これがもし解明できればCMや町の看板の色は何色が効果的なのかを測ることができる。

 こんな経験ないですか。

・歩いていると、奥の方から6人の女性集団が近づいてくる。でも、なぜか一瞬で美人に目がいく。

・電車の中でふと広告が目に入ってしまう。 

・パンチラや胸の谷間につい目がいってしまう。

視点は無意識に移動する性質がある。  

大学時代の経験

大学時代、すごい良いことがあった。サンタのコスプレをした可愛い女の子が案内板を持っていたのだ!無意識にパッと見た時、自分の視点は

 

案内板にあった。

 

つまり、変な格好の人≦魅力的な異性<案内板ということか。

 

 

未だに視点というのは解明されていない。どういう要素が目を動かすのか分かっていない。この間、慶應義塾の研究発表会に行った。とある研究室が視点の研究でTOYOTAと共同開発しているものがあるらしい。

www.mpcnet.co.jp

 

内容は「事故を起こしにくい人《A》、起こしやすい人《B》はどこを見ているのか」という研究。Aの視点を徹底的に研究し、それをポインターなどで運転中のBにそこを見るようにそそのかす。視点を研究して、例えば「プロテニス選手とアマチュアテニス選手の視点の違い」などを科学的に研究できる。(試合中の視点は従来本人しか分からず、しかも無意識だった。テニスは相手の初動、打った後の相手の行動、相手の打った球など見るべきところが沢山ある)

震えた動画

www.youtube.com

 

この猪子さんの話を聞いてから大ファンに成った。簡単に説明すると、日本のゲームは日本文化がかなり重要な役目を果たしている。西洋の文化とは全く違ったものであり、文化は特異性がある。マリオやドラクエのゲーム視点は日本人でなければ作れないというストーリー。

 

文字で書くよりこの動画を観る方がわかる。視点一つでも文化や考え方が出る。